アコムACマスターカードのメリット

アコムが発行しているACマスターカードをご存じですか?
ACマスターカードは、キャッシングサービスに特化したクレジットカードです。
メリットとデメリットをまとめてみましたので、参考にしてみて下さい。

 

ACマスターカードの画像

 

 

 ACマスターカードの公式サイトはこちら

 

 

審査が簡単でスピーディーなカード発行

アコムのクレジットカードは、他社と比べてとってもスピーディーな発行が特徴です。
「年会費無料」「最短即日発行」で、一定の審査基準をクリアすればショッピング&カードローンの利用が可能になります。

 

収入によって限度額は変わりますが、最大でショッピング利用限度額は300万円。カードローンと合わせた場合は、500万円までの利用が可能です。

 

国内外のマスターカード加盟店でお支払いが出来るので、コンビニやスーパーでも面倒な小銭を出すこともなく、スムーズにカードでお支払いが完了出来ます。

 

明細が郵送されない

毎月の明細書が郵送されることがないので、家族に使用用途を知られてしまうことがありません。
気になる利用履歴は最大3カ月まで、スマートフォンやパソコンからネットで簡単にチェックすることが出来るので、何を使ったか?という事は一目瞭然です。

 

ただし、支払方法が口座振替の方、利用明細書の郵送を希望の方、アコムの店頭窓口・ATMで明細書を受け取っていない方は郵送となります。

 

アコムACマスターカードのデメリット

リボ払い専用カード

便利なアコムのクレジットカードにも、注意しなければならないデメリットがあります。
まず、アコムのACマスターカードは「リボ払い専用カード」です。

 

リボ払いは、月々の支払いが一定で計画が立てやすい半面、利用金額を把握しておかなければ支払い期間が長くなりますので、利息が高く付いてしまう事を忘れてはいけません。
利用明細が郵送ではないので、きちんと計画的に使うことが大切です。

 

ただし、毎月20日までの利用分を翌月6日までに支払えば、1回払いと同じになりますので、リボ払いを避けたい方は翌月の支払いを行うようにしましょう。

 

また、「ボーナス払い」もありませんので、マスターカードのボーナス払いが可能と表示されていたとしても、ショッピングの利用する際には“1回払い”と伝えて会計を済ませましょう。

 

ポイント特典や保険がない

JCBや楽天カードなどでは、ポイント特典や旅行保険が付いてくる事が多いのですが、アコムACマスターカードでは「ポイント制度、旅行保険、ショッピング保険」がありません。

 

その代わり、ショッピングリボ払いの実質年率は、「10.0%〜14.6%」と一般的なクレジットカードよりも低めなので、どちらがお得と感じるかは利用者によって変わってきます。

 

 

ACマスターカードの公式サイトはこちら